空想計画


Спасибо, что пришли, чтобы увидеть
by yada-h
プロフィールを見る
画像一覧

ロシアンムーミン

ここに載せるのをすっかり忘れておりましたが
マトリョミン検定を受けた帰りに岡崎市美術博物館によりました。
気になっていた 「ロシアの夢」 展をみるためです。
歴史的背景を感じさせる先鋭的アバンギャルドの…とか
詳しく語れるほどロシア芸術や社会背景の知識に明るくありませんが
それでも『へぇ…』とか『ほぉ…』とか思いながらのんびり鑑賞しました。
そして最後の物販コーナーにて興味深いものを発見。

ロシア語版ムーミンの絵本です。思わず買ってしまいました。
 
a0134850_10414810.jpg
 
 
 
 
 
 
 
 
 

中は切絵になってたり窓があいてたりと工夫されています。 
このページはヘムレンさんですね。
 
a0134850_1042543.jpg
 
 
 
 
 
 
 
 

スナフキンが登場しなかったのが少し残念でした。
[PR]
by yada-h | 2010-02-27 11:02 | 日常

サクラサク

マトリョミン・グレード試験2級、

無事合格しました060.gif

a0134850_21521733.jpg









よかった…ホッとしました。
正直、不合格も十分有り得るとふんでいたのですが
コメントを見ると思いのほか良い評価をいただいていました。
そして2級のバッジは、白鳥でしたね。
なかなか良いデザインですね。

a0134850_21565872.jpg
[PR]
by yada-h | 2010-02-20 21:59 | マトリョミン

グレード試験終了

マトリョミングレード試験、受けてきました。
初めて訪れた小坂井町は、なかなか遠かったです。。
会場は公民館の会議室のうちのひとつ。
ここは文化センター的な要素もあるようで、
他の部屋からはカラオケを歌いあげる大音量が。
カラオケなのに浪曲っぽく、クセのある歌声でした。
試験会場から漏れ聞こえるゴッドファーザーのテーマと
その浪曲カラオケが綯い交ぜになったものを聴きながら
しばらく待っているうち、自分の出番になりました。

結果からいえば、あまり納得いく演奏になりませんでした。
緊張してビブラートのコントロールがうまくできず、
音程をはずさないようにするのが精いっぱい。
可もなく不可もなく、というところでしょうか。
実力を発揮できないのではなく、この結果を実力と呼ぶべきかも。
合否のほどはさっぱり分かりませんが、
どちらにせよもっともっと精進しなければいけません。
[PR]
by yada-h | 2010-02-14 21:07 | マトリョミン

世にも奇妙な職業案内

「世にも奇妙な職業案内(増刊号)」というタイトルの本を買いました。
見ていて思わず 「なにそれ…」 と言いたくなるような
いろんな変わったお仕事と、その仕事に就いてる人を紹介するものです。
いくつか例をあげてみると、

・カメ救護士
・蛭の調達人
・ゴムタイヤ墓場の警備員
・ワニの皮剥ぎ人
・砂の城作り指導者
・マーメイド
・葬送ハープ奏者
・焚き火師
・裸体主義者クラブのオーナー
・マッシュルームディーラー
・自由の女神
・日常生活民族誌学者

などなど。
いろんな仕事があるものだなぁ…と妙に感心してしまいますが、
この本の中に自分にはとても身近な職業があります。
それは…

・テルミン奏者

希少ではあっても奇妙ではないと思いたいです。
説明文中の 「不気味」 というワードも引っ掛かります。
一般的にはやっぱりそういう印象かなぁ…。
[PR]
by yada-h | 2010-02-13 22:35 | テルミン

かんらん音楽会

日曜日にロシア料理店「甘藍」さんで開催された
かんらん音楽会に参加してきました。
3年ほど前から、もう7回参加させていただいてます。

オルガンで4回。

a0134850_2244433.jpg
 
 
 
 
 
 

マトリョミンで3回。

a0134850_22523911.jpg
 
 
 
 
 
 







今回はマトリョミンで「Sally Garden」 と 「Danny Boy」 を演奏しました。
演奏中にバイトさんが配膳のため自分のすぐ前を通るというアクシデントに
2度見舞われながらも健闘しましたが (説明してないので仕方ないです)
思いのほか緊張してしまい、満足いく演奏にはなりませんでした。
この舞台度胸のなさは一体どうしたものでしょう…。
トップバッターだったので演奏後は緊張から解かれ、気楽に
ロシア料理をいただきながら皆さんの演奏を楽しみました。
参加者は毎回違いますが、回を追うごとにレベルが上がっている気がします。
友人のサックスも堂々としたもので、なかなかの好演でした。

…こうして気楽なアマチュア音楽会を目指す店主の意向とは反し、
どんどん音楽会はレベルアップしていきそうです(笑)
[PR]
by yada-h | 2010-02-11 23:13 | 演奏会

はじめてのマトリョミン合奏・最後のレッスン

今日は雪が降る中、マトリョミン合奏教室へ行きました。
今回の参加者は今までで一番少ない5名。
なかなか皆の予定を合わせるのは難しいことです。
今回は、今まで習った4曲を総ざらい。
一応一通り、パートに分けて演奏できるようになりましたが
アンサンブルとしてはまーだまだですね。
今回で一応、合奏教室は終わりです。
ひとまず皆さん、ありがとうございました!
次回があるとしたら練習会として集まることになります。
夏ごろに東海地方でのマトリョミンオーナーミーティングを開催予定との
ことなので、このアンサンブルで演奏できたらいいなぁと思います。
[PR]
by yada-h | 2010-02-07 00:39 | マトリョミン

如月

2月6日はマトリョミン合奏のレッスン。
2月7日はテルミン教室とかんらん音楽会。
2月14日はマトリョミン検定。

うーん、2月前半は忙しいです。
練習する曲は全部合わせると8曲。。
好きでやってるからいいんですけどね。
当初かんらん音楽会は友人のサックスに
ピアノで伴奏をする予定でいましたが
多忙なあまり合わせて練習する時間が確保できず
マトリョミンでの参加に変更しました。
M君、ごめん。。
[PR]
by yada-h | 2010-02-04 00:36 | 日常

カテゴリ

Profile
日常
テルミン
マトリョミン
演奏会
ロシアツアー
写真
テルマト仲間

My Link

モスクワの旅行情報
モスクワの旅行情報

【マトリョミン日記】
広島マトリョミン交流会主宰teruminさん

【one day*】
素敵な写真がいっぱい
lavieさん

【テルミンと日々、】
マトリョミン教室でお世話になってる高扶美枝先生

【飛里京子~時をこえて~】
岐阜県在住のテルミン奏者
飛里京子さん

【うさぎと古本の雑記帖】
うさぎとマトリョミンを愛する古本屋momimiさん

【テルミンハウス】
テルミン等を制作される
電子工作家・西川さん

【Healing you by Theremin and Matryomin】
マトリョミン教室の同窓生 lalalunaさん

【ミン活ノオト】
マトリョミン喫茶店長・kasuminさん

【小泉家の人々】
テルミン教室でお世話になっている小泉広先生

【U-coのおsumiつき!】
テルミンとマトを演奏される
癒しのセラピストU-coさん

【空奏楽団】
空奏楽団のブログ

【空奏楽団twitter】
空奏楽団のツイッター

【facebook】
facebookページ

【モコログ】
別館のうさぎブログ

最新の記事

知多半島春の音楽祭
at 2015-03-04 01:09
真冬のテルミン・マトリョミン..
at 2014-11-29 00:02
7thCafeコンサート
at 2014-08-04 21:29
テルミン・マトリョミン発表会
at 2014-06-16 21:05
MOOGの新しいテルミン
at 2014-01-26 01:47

ブログパーツ

ファン

ブログジャンル

画像一覧