空想計画


Спасибо, что пришли, чтобы увидеть
by yada-h
プロフィールを見る
画像一覧

豊橋でテルミン&マトリョミンコンサート

豊橋駅近くのココラフロントへテルミンコンサートを見に行きました。
仕事を終えて急いで駆けつけましたがすでにお客さんで一杯。
仕方なく上のテラスからの観覧となりました。
前半30分は世界的なテルミン奏者、竹内正実さんの演奏。
そして後半30分は豊橋で開講されている竹内先生のマトリョミン教室の
生徒さんによるマトリョミンアンサンブル「ダー」の演奏でした。
竹内先生の演奏はもう何度も鑑賞させていただいてますが
聴くたびに「すごいなぁ。。」と羨望のまなざしを向けてしまいます。
そして「ダー」。ロシア語で「yes」を表す「да」からとったのだと思いますが
自分もアンサンブルを習い始めたので、いわゆる先輩の皆様です。
習う予定の曲目と同じなので今後のためしっかり聴かせて頂きました。
こんなふうに上手くまとまった演奏が出来たらいいな~。
豊橋駅前での自民党選挙演説とビアガーデンのお客さんが
うるさかったのが残念でしたが、とても楽しく聴かせていただきました。
[PR]
by yada-h | 2009-08-30 01:06 | 演奏会

動機はどうあれ

「習うとマイペースにやれない」との理由で
最初から独学で楽器をやっていた知人がいるのですが
最近なぜか急に習い始めたようで、不思議に思って
その理由を聞いてみました。すると…

「美人の先生がやってたから。」

…動機が不純です(笑)
ま、動機はどうあれそれで上手くなるのであれば
いいきっかけになったのだと思います。
そしてふと自分が楽器を習い始めた動機を思い出してみました。
オルガンの時は…独学だと全然ダメだったから。
マトリョミンは…これも独学で覚えられる自信が全くなかったから。
知人に比べてあんまり胸を張れるような動機でもないのでした。
[PR]
by yada-h | 2009-08-24 23:59 | 日常

グランドピアノ

a0134850_2143156.jpg

KAWAIのグランドピアノを購入しました。
もちろん本物じゃないです。家に置けませんし。
これは「グランドピアノ」という名前のトイピアノ。
もともと白と黒の二色だけで構成されてますが
写真はあえてモノクロで撮ってみました。
これ、「RYDEEN 79/07」で坂本教授が弾いてたのと同じものです。
透明感のある、なかなか良い音がするトイピアノです。
本望ではないでしょうが、インテリアとしてもなかなかです。
その辺はマトリョミンと共通する部分がありますね。

最後にひとこと。
わたくし、ピアノ弾けません(- -;)ゞ
[PR]
by yada-h | 2009-08-21 21:08 | 写真

法要

今日は法要でした。
父が亡くなって早2年経ちます。
人の為にあれこれ背負いこんだり、
しんどい思いばかりしてきた父。自分には、到底真似できません。
豪快さと繊細さを持ち合わせた偉大なお人でした。
お盆も過ぎたし、今頃は天国で好きな絵画でも楽しんでるのかな?
たまには夢にでも出てきてくれーい。

a0134850_2257394.jpg

[PR]
by yada-h | 2009-08-20 23:13 | 日常

テルミン習おうかなぁ

テルミンを習おうかなぁ、と最近思い始めています。
正確には、再び。
自分が通える範囲でもいくつかテルミン教室があるので
以前にもテルミンを習ってみようかと考えましたし、
マトリョミンの先生にもお勧めしていただいた事もありましたが
残業が多くて時間の都合がつかないと判断したので諦めました。
でも、やっぱり習ってみたいな。
実はテルミンはすでに持っているのですが
このままでは宝の持ち腐れになりそう。。
独学でマスターされた方もいらっしゃいますが
自分にそれだけのセンスがあるとは、到底思えません。
上手く時間の都合がつくといいのだけれど…。
[PR]
by yada-h | 2009-08-19 00:20 | テルミン

すとりょみん

あいち健康の森という所でストリート演奏してきました。
自分が勤めている会社にアサラトやジャンベをやっている
後輩がいるのですがよくここで練習を一人でしているらしく、
その後輩君に誘われて自分もマトリョミンやピアニカを持参して
初の路上セッションと相成りました。
特に曲目は決めずに、後輩君の出すリズムに合わせて
マトリョミンやピアニカでフリー演奏したり、
レパートリーの中からリズムの合う曲を弾いたりしましたが
たくさんの通りがかった人達の目にはどう映ったでしょう…
きっと、ものすごーく怪しげだったでしょうね(笑)
でも、通りがかったある初老のご夫婦のご主人さんに
「テルミン頑張って」と声をかけられたのにはビックリしました。
まずテルミンをご存じだったことにも驚きましたが、
それ以上にマトリョミンを演奏している姿を見て
それがテルミンなのだと認知されたことにビックリです。
奥様に「手の位置で音が変わって…」と説明されていた
ことから見ても、かなりお詳しい方とお見受けしました。
そんなこんなで楽しいセッションでした。
また後輩君とも演奏しますが、なかなか良い場所だったので
練習を兼ねて一人でのストリート演奏もしてみようかと思います。
a0134850_2147941.jpg

[PR]
by yada-h | 2009-08-11 21:50 | マトリョミン

奇跡の共演

Youtubeでお気に入りを勝手にひとつ紹介してみます。

♪「ヘブライの旋律」…ヤッシャ・ハイフェッツ&クララ・ロックモア
 
バイオリン奏者 ヤッシャ・ハイフェッツと
テルミン奏者 クララ・ロックモアによる
ロシア出身の素晴らしい演奏家同志の共演です。
とは言っても本当に共演しているわけではなく
うまくつなぎ合わせている人工的なもの。
おそらくどちらかにBPMを合わせたりしていると思いますが
なかなか自然に聴くことができますよ。
どちらも雲の上の存在の演奏家です。
自分もいつかこんな風に演奏できたらいいなぁ。
[PR]
by yada-h | 2009-08-06 21:02 | テルミン

今日からあなたもヴァイオリニスト

こんなタイトルですが別にヴァイオリニストは志しておりません。
自分はマトリョミンの伴奏用に、よくCD付きの楽譜集を購入します。
今までいろいろ購入しましたが、なかなかハズレが多いんです。
特にガイドメロディーが入ってるのは最悪で、全く伴奏として使えません。
一番よかったのは、「チェロのしらべ」(リットーミュージック)。
シンプルかつ的を得たようなとても演奏しやすい伴奏で重宝します。
そして一番最近購入したのが、このタイトル(全音楽譜出版社)。
a0134850_041169.jpg

「サリーガーデン」や「庭の千草」などアイリッシュの曲が入ってるのに
惹かれて購入したのですが、なかなか弾きやすそうな伴奏です。
曲の長さもちょうど良く、変なアドリブもないし、
模範演奏と伴奏の両方が収録されているのもありがたい。
ただ模範演奏がヴァイオリンではなくピアノだったのがちょっと残念。
ヴァイオリンの方がマトリョミンでの演奏をイメージしやすいのです。
でも、トータルで合格点です。(偉そうでごめんなさい…)
[PR]
by yada-h | 2009-08-06 00:42 | マトリョミン

カテゴリ

Profile
日常
テルミン
マトリョミン
演奏会
ロシアツアー
写真
テルマト仲間

My Link

モスクワの旅行情報
モスクワの旅行情報

【マトリョミン日記】
広島マトリョミン交流会主宰teruminさん

【one day*】
素敵な写真がいっぱい
lavieさん

【テルミンと日々、】
マトリョミン教室でお世話になってる高扶美枝先生

【飛里京子~時をこえて~】
岐阜県在住のテルミン奏者
飛里京子さん

【うさぎと古本の雑記帖】
うさぎとマトリョミンを愛する古本屋momimiさん

【テルミンハウス】
テルミン等を制作される
電子工作家・西川さん

【Healing you by Theremin and Matryomin】
マトリョミン教室の同窓生 lalalunaさん

【ミン活ノオト】
マトリョミン喫茶店長・kasuminさん

【小泉家の人々】
テルミン教室でお世話になっている小泉広先生

【U-coのおsumiつき!】
テルミンとマトを演奏される
癒しのセラピストU-coさん

【空奏楽団】
空奏楽団のブログ

【空奏楽団twitter】
空奏楽団のツイッター

【facebook】
facebookページ

【モコログ】
別館のうさぎブログ

最新の記事

知多半島春の音楽祭
at 2015-03-04 01:09
真冬のテルミン・マトリョミン..
at 2014-11-29 00:02
7thCafeコンサート
at 2014-08-04 21:29
テルミン・マトリョミン発表会
at 2014-06-16 21:05
MOOGの新しいテルミン
at 2014-01-26 01:47

ブログパーツ

ファン

ブログジャンル

画像一覧